お住まいの国を選択してください

Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2
Pulldown 2

カラレックス

カラレックス

先端テクノロジーを守ります

カラレックスは静電気をコントロールし滞留させないように作られた床材です。

病院手術室、クリーンルーム、半導体工場などの静電気に敏感な場所に適した導電性タイルです。カラレックスは技術的に優れた床材であるだけではなく、たくさんの色があり見た目にも美しい床材です。工場だけではなく、教育施設、商業施設などのインテリアにも合うようデザインされています。

カラレックス
  •  Colorex EC
    Colerex EC カラレックスEC

    カラレックスEC

    カラレックスECは、実験室やITルーム、クリーンルームに適した導電性タイルです。静電気の放出をコントロールしたいというお客様を満足させ、汚染も減らすことができます。
    導電性 5 x 10<sup>6</sup> ~ 1 x 10<sup>8</sup> Ω

  • Colorex SD/EC
    カラレックス SD

    カラレックスSD

    カラレックスSD
    導電性 5 x 106 ~ 1 x 108 Ω
    サイズ 615mm x 615mm

カラレックスの特徴

他には無い機能性タイル

カラレックスは、導電性と静電気放散性をもち、寸法安定性に優れたタイルの高品位ブランドです。コンクリートの上、OAフロア、置き敷きタイルの上などどこにでも使うことができます。

カラレックスは静電気による器材の損傷・被害など致命的な問題を克服するために開発された特別なタイル床材です。

シート状製品と同様の特性がありますが、タイルとして利点もあります。
*より素早く簡単に施工でき、廃棄物も少なく、不規則な形状の部屋や中小規模のエリアの床にも適しています。
*シート製品にはガスを大量に排出する可塑剤が含まれますが、カラレックスは可塑剤の含有量が少なく、その結果排ガス量が減少します。

カラレックスの構造
1. 銅片
2. 導電性接着剤
3. 下地床
4. 導電層

カラレックスの7つの特性
ESD床、クリーンルーム、薬品室、手術室、工場、データセンターなどの目的に合わせて開発された床材です。
1. あらゆるESDとクリーンルームの基準に適合
2. 導電性保証
3. 最高度の衛生特性、高比重、無孔性
4. 優れた寸法安定性
5. 可塑剤含有が少ないため排ガスが極端に少ない
6. 全面的な修理ができ、シミや汚れが取り除ける
7. 重荷重に耐えられる

Colorex construction

カラレックスEC

High performance

カラレックスECは、実験室やITルーム、クリーンルームに適した導電性タイルです。静電気の放出をコントロールしたいというお客様を満足させ、汚染も減らすことができます。
静電気発生を抑制することは、ESD保護エリア(EPA)をコントロールする主要な目的です。電子部品や機器の組み立てライン、データセンターといったエリアの床は重要な役割を担っています。人や機器に滞留する静電気を排除するだけでなく、床と靴底の摩擦で生じる静電気の発生を減らすことも欠かせません。

静電気は、タイル内に密に貼りめぐらされた微細な導電脈網に沿って簡単に流れ出ます。それらの静電気は導電性接着剤で集められ、銅線を経由して確実に地中に放出されます。このシステムは、揮発性のある化学的な静電気除去剤を必要としない自然なシステムです。導電性は大気中の湿気にまったく影響されません。

機能性
半永久的な伝導性

製品解説
導電性接着剤でタイルとタイルをつなぎ合わせ、銅片を通じてアースをとる半永久的導電性を保持する床材。人‐靴‐床システムに準拠。

用途エリア
ESD施設、クリーンルーム、薬品試験施設、工場、手術室など

High performance

カラレックスSD

Performance

フォルボの導電性塩ビタイル「カラレックス」は導電性能により2種類の「カラレックスEC」と「カラレックスSD」があります。

このような床材を選ぶ場合、電気抵抗値を比べるだけでは、床を決定するために十分な情報とは言えません。
同じ数値を示していても導電性能には大きな違いがあります。
電気を逃す方法(アース)にも異なりますが、導電性能が長期間安定して保たれているかという事が最も重要です。

フォルボのカラレックスは生産方法が他社とは全く異なります。そのため、高品質の導電性をご提供できる床材なのです。

カラレックスSDは、タイル本体を通して静電気負荷を取り除きます。
導電性コーティングは密に貼りめぐらされた微細なカーボン・ブラックの導電脈網を形成しています。

機能性
半永久的な静電気放散性

製品解説
導電性接着剤と銅片通じてアースをとる半永久的に静電気放散性を保持する床材。

用途エリア
新設の実験用クリーンルーム、薬品試験施設、工場、手術室

Colorex SD

製品認証

製品認証

最上級の安全性を顧客に提供するために、製品の導電性を測定しその結果を報告しています。質の高いコントロール手順を経て、製造番号ごとの導電値の分布を示す測定レポートを用意していますので、お客様が希望すればいつでもレポートをご提出いたします。
高密度な伝導脈を有するカラレックスSD/ECの均質な構造は、導電性の保持を保証しています。その性能は永久で、大気中の湿度や温度の状況に左右されることはありません。

適切なESD靴を着用すれば、カラレックスECはESD保護エリアに適用されるIEC 61340-5-1とANSI/ESD S20.20の基準に定められた社員に関する基礎要件に全面的に適合します。
‐人/靴/床システムの抵抗システム<35MOhmhm
-体電圧<100V

Fraunhofer logo

資料ダウンロード

Colorex brochure cover